うつ病 通信

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2013.09.25更新

うつ病の症状で当院にかかる前にどんなことをするのかなど、不安になると思います。

精神の病院と思うと嫌なイメージがあり、まわりから変な風に見られることを気にする方も見えるでしょう。
うつは、今は現代病でもあり、誰でも起こりつつある症状です。
暗いイメージがありますが、さいたま市にある当院は明るく笑顔で接して診察しています。

当院の診察は保険がききます。
診察は初診の場合は30分とかかりますが、次回からは5分から10分と短く済みます。
当院は自立支援医療機関で、自立支援医療で受けたい方は変更をしてください。
紹介所や診断書が欲しい方は届けてください。
薬のことは個人個人に合ったお薬を出しています。

一人だけで悩まないでください。
ご相談にのりますので、お気軽にお問い合わせください。

投稿者: うらわメンタルクリニック

2013.09.19更新

うつ病はこんな症状があります。

連休や休み明けの月曜日などに学校や仕事に行きづらくなる。
あまり人としゃべるのがいやになり、人に会うのがおっくうになる。
趣味やスポーツで好きだったことに興味がもてなくなる。
その趣味やスポーツを急にやめてしまったりする。
食事の量が減り、食事の時間が楽しくなく、簡単に済ませたりする。

不眠症もある方は睡眠薬も飲んでしまい、あくる朝頭がボーとしていて、仕事にならず、そのことが何回も続いて、会社からも指摘を受けることにもなりかねません。

うつ病も早めに対処すれば早くもとどおりの生活が送れます。
一人で悩まずにご相談をさいたま市にある当院にしてください。
いつでもどんなご相談にのります。
少しでも早くよくなっていきましょう。

投稿者: うらわメンタルクリニック

2013.09.18更新

うつ病は最近なる方が多くなりました。
現代病とも言われているようです。

地方にいた人が都会で仕事するためや学校に通うためにアパート生活などになり、うつ病になる方も多くなっています。
その生活の環境が適合しなくうつ病になるようです。
生まれ育った環境は、生活を変えると精神的にも変化が起こります。

うつ病だけならいいですが、他の病気にもなる恐れがあります。
強迫性障害のように、一つのことにこだわりすぎて、日常でも支障をきたして、人から見ても病気のように思われます。

そういった別の病気もでてきますので、早く治していきましょう。
さいたま市にある当院は他人に相談できないことも相談にのります。
明日の日が来るのが楽しみになるように過ごしたいものです。
どうぞ、ご相談ください。

投稿者: うらわメンタルクリニック

2013.09.16更新

雨の多い時期は6月だけでなく、9月も秋雨といわれるように、1日中雨が降る時期が続きます。
こういう時期は、家にいることが多くなり、心が沈む感じにもなります。
毎日が楽しくないと、ゆううつになります。

そうならないためにも、家でも趣味等自分の楽しみが持てる時間があると良いでしょう。
また、家ばかりにいると対人恐怖症になる可能性もあります。
スポーツジムや外へ行く教室にも行ってみることも良いでしょう。

うつ病は治せない病気と思わないでください。
うつ病のことで、お悩みの方は自分の悩みが言えないものです。
誰かに相談することで、心が少しは楽になるはずです。
どうぞ、さいたま市にある当院にご相談ください。
電話やメールでも受け付けしております。

投稿者: うらわメンタルクリニック

2013.09.11更新

今年の夏はとても暑い日が続きました。
こういう夏は睡眠なども充分に取れずに、不眠症になりつつあります。

睡眠とうつ病は少し関係があるようです。
充分に睡眠がとれないと仕事や家事をしてもはかどりません。
昼間に眠くなったり、悪い時は頭痛にもなります。
そこで頭痛を止めるためにお薬を飲んで、一時的に痛みはなくなっても、また痛み止めの薬を飲むのでは体の状態はあまりよくなっていきません。

充分睡眠をとるには、睡眠の質をよくすることです。
充分でない睡眠には、眠りが浅く長く寝られない、昼間に眠くなる、朝起きれない等の症状があります。
睡眠を改善すれば、明日からの仕事や家事等の行動も良くなるでしょう。

当院は、うつ病での相談もしています。
お気軽にお問い合わせください。

投稿者: うらわメンタルクリニック