うつ病 通信

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2012.11.30更新

現代社会は複雑な人間関係の中日々を生活していかなければならないのでストレスが日常的に溜まりやすいですね。
少しでもストレスを感じたらまめに発散できるような趣味があったり、お友達や家族とのおしゃべりなどで解消されればそれが一番です。

しかしストレスに気づかずに時が過ぎ、気づけばパニック障害のような症状がでてしまうこともあります。
例えば、心臓がドキドキしたり、いやな汗が出たり、呼吸が早くなって息苦しくなったりという症状です。
汗やほてりなどは年齢によっては更年期障害ということも考えられますが、一概にそうともいえず病気の初期症状の可能性だってないわけではありません。

自己判断は大変危険です。
ちょっとでも普通でないと感じたらまずは当院のようなメンタル面を扱っているクリニックを訪れてみると良いでしょう。
何もなければそれでよしです。


もしパニック障害だったなら、薬を上手に活用して、医師側と患者さんとの信頼関係を築きながら共に無理のない努力をしていきましょう。
必ずいい方向へ向かうよう当院もお手伝いしたいと思います。

投稿者: うらわメンタルクリニック

2012.11.30更新

気分が落ち込んだり、意欲が低下する、不眠になるなどの症状が見られる場合、その全てがうつ病とは限りません。
主な疾病としては、強迫性障害、確認症、社会不安障害、広場恐怖、疼痛性障害、不眠症、パニック発作、統合失調症などがあります。

強迫性障害は、気にかかることが頭から離れす、それに囚われてしまいます。
社会不安障害と重なることもあり、それによりさらに気が重く考えこんでしまうことから不眠を引き起こすこともあります。

確認症もこれに似ており、ドアのカギをかけたか、ガス栓をしめたか、何回確認しても不安になります。
また、パニック障害は、強い不安により、突然心臓がドキドキしたり、動悸や呼吸ができない、まっすぐ歩けないなどの症状が出ます。
当クリニックでは、いずれの疾病の場合も、治療の際には患者様お一人お一人の状態を良く見ながら、投薬、通院精神療法を中心に、治癒を目指して参ります。


不安や違和感を感じましたら、まずは一度ご相談くださいませ。

投稿者: うらわメンタルクリニック

2012.11.30更新

秋、四季の中でも好きな季節です。
「実りの秋」といわれるだけあって、おいしいものがたくさんですね。

さつまいも、栗、さんま、まつたけ、茄子、柿…ちょっと考えただけでも、たくさんのおいしいものが、思い浮かびます。
最近、掘りたてのさつまいもをいただきました。

せっかくだったので、よりおいしく食べられるよう、ふかす前に塩水に1時間つけてから、ふかしました。
甘みが増して、とてもおいしかったです。
身体だけでなく、心にも栄養を補給できるとうれしいですね。

心がなんとなく疲れてるな‥そんな感じがしたら、お気軽に当院へいらして、どうぞ、お話を聞かせてください。
専門スタッフが、誠意をもって診療に当たらせていただきます。

当院は、JR南浦和駅の東口から「牛丼のすき屋」方面へ徒歩1分、「富士見ビル2F」にあります。
緑色の看板が目印です。お車で来店の場合も、隣接有料大型駐車場がありますので、駐車しやすくなっています。
午後の診療は19:30まで行っておりますので、お仕事帰りにもお気軽にお立ち寄りくださいね。
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

投稿者: うらわメンタルクリニック

2012.11.30更新

髪の毛の長い女性が髪の毛を触るしぐさは素敵ですが、けれどストレスで髪の毛を抜いてしまったりすることがあります。

普段から髪の毛を触ってしまう癖は多くの女性が持っていますし、白髪を見つけたら抜いてしまうそんな人もいます。
でも気が付いたら髪の毛をわざと抜いて行ってしまう。
そんな人もいます。

その髪の毛を抜く癖がストレスからくるものであると、頭部に禿ができてしまうようになるまで抜いてしまう時には心がまいっているサインかもしれません。
特にお子さんにこの症状が出たときなどは、学校生活や家庭生活などで何らかのストレスがあるかもしれません。

お子さんにこれ以外にもなにか変ったことがないかやさしくなにか日常生活で困っていることはないかストレスの原因を取り除いてあげることも必要でしょう。
自傷行為はリストカットを思い浮かべる人もいますが。

髪の毛を抜いてしまったりする抜毛症や体のあちこちをひっかいてしまうそんな形で表れている人もいます。

投稿者: うらわメンタルクリニック

2012.11.30更新

こんにちは。
年末がもうすぐ、目の前ですね。
今年も、もう終わってしまうなんて、早いですね。

さて、先日、見たニュースで大卒の就職継続歴が3年未満の人が4割程いるとのことでした。この就職氷河期に、やっと手にした職にも関わらず辞めてしまうというのはそれなりの理由が皆さん、あるのでしょう。
その中でも一番、多いのがストレスです。

職が自分の思ったものでなかったり、お給料が歩合に合わなかったり、厳しい現実に立ち向かうのに疲れてしまった若者が多くいるようです。
そんな方達のために、私たちがいるのです。

心療内科を専門としている当院は、浦和の駅から、なんと徒歩3分という交通アクセス抜群の所にあります。
ちょっと疲れちゃったななんて思う方、ぜひ、足をお運びください。コンビニに行くような気楽な気持ちで大歓迎です。
自分ひとりでどうにかしようなんて考えなくていいんです。

私たちにぜひ、あなたの心の救いを手助けさせてください。
人生はうさぎさんスタイルではなく、カメさんスタイルが長い目で見たら、得になりますよ。
一休みも大切な人生のお仕事です。

投稿者: うらわメンタルクリニック