院長ブログ

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2012.04.24更新

心持、憂える、季節になってきました。ただ、体には優しく御。今日日等は、季節は、春を強く実感します。

職場での、環境の変化などにも、皆様、一応に慣れ、慣れてみると、それまでの、疲れが強く感じられたりもするものです。又、季節が変わる過程では、自律神経系の失調も起こりやすく、ストレス因性の状態が、身体表現されやすくもあります。環境の変化そのものが、ストレスになっている場合では、緊張の強まり、不安感。等も、出やすいかと思います。

これらは、春だからというわけではなくとも、やはり、新年度以後で、起こりやすいと感じます。はじめは、不眠や、朝方の頭痛から。といった、患者様もおいでです。

気になる点が、心身にあり。身体的には、内科などで、検査しても、問題がない場合、心療内科での加療をしてみることも、必要です。ストレス因性の症状が、うつ病に移行することも、時にあります。

当クリニックは、さいたま市、川口市、蕨市からアクセス容易です。何かありましたら、お尋ね下さい。

投稿者: うらわメンタルクリニック

2012.04.07更新

春は、うつの季節のようにとらわれがちですが、俗説だと感じます。確かに、環境の変化が、ある。新年度。と考えると、ストレスがそのために目立ち、原因があって、うつ状態になるはあるかもしれませんが。

患者様を見ていると、今、気になっている事柄では、不眠と、昨月からですが、頭痛などかと思います。

先日は、春の嵐があり、電車がかなり止まってしまいました。しかし、その後は、街の彩りも、少しずつ、春らしくなり、又、温かい朝も、多く、体に楽になってきたように感じます。新年度、皆様、それぞれのペースで、頑張っていきましょう。

春は、うつ病の多い季節ではないと思いますが、又、逆に少ない季節でもありません。職場環境の変化や、その他、・・。不安感が強い=気になることが頭から離れない、又は、常にだるい、疲れが取れない等の状態があったら、うつ病との類縁性も考え、心療内科を使うのも、一つの方法です。

当クリニックは、埼玉県南部、川口市、蕨市、さいたま市からのアクセスが容易です。お気軽に、お尋ね下さい。

投稿者: うらわメンタルクリニック