うつ病 通信

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2014.05.01更新

こんにちは。さいたま市でうつ病治療に取り組んでいる、うらわメンタルクリニックの院長・野賀です。

ストレスがうつ病を引き起こすことがある、ということは、専門知識を持たない方でもなんとなくイメージできると思います。
確かにその通りで、過度のストレスを抱え込んでしまうのは、あなたの心にとっても身体にとってもいいことではありません。

とは言え、普通に生活をしている中でまったくストレスを感じずに生きるというのは、実に難しいことではないでしょうか。
仕事や学業、人間関係などなど、どうしたって大なり小なりのストレスは受けてしまうものです。

大切なのは、ストレスとどう付き合っていくかです。
ストレス学説を最初に唱えたカナダの生理学者、ハンス・セリエ博士は「ストレスは人生のスパイスだ」と言っています。
料理に入れるスパイスだって、ないと物足りないし、入れすぎると食べられたものではなくなってしまう。つまり、多少のストレスは自らを向上させるために必要な要素とすら言えるのかもしれません。

ストレスとどう向き合い、どう対処していくか。これが肝心です。
ご自身でうまくコントロールできないようであれば、我々がお手伝いいたします。

投稿者: うらわメンタルクリニック