うつ病 通信

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

2013.12.04更新

うつ病の治療で心療内科を受診される方はご本人様が辛いのはもちろんですが、ご家族の皆様もやはり辛い思いを抱えておられます。

大切な配偶者が、親や子が、うつ病で日夜苦しんでいる姿を間近で見ておられるのです。「友人や、離れて暮らしている家族や親戚にも相談しづらくて」と1人で抱えて、ご本人様の前では「大丈夫よ」と明るく笑顔でふるまい支えておられるのです。
違う意味ではご本人様より辛い面があるかもしれません。

このような皆様方の胸の内を思うと、心療内科で働く我々スタッフももっともっと日々努力、勉強していかなければという思いを新たにします。

ご家族の皆様、当クリニックでは遠慮されることなく抱え込んでこられた思いをお話して下さい。
そしてあせらず共に回復への道をゆっくりでも進んで行きましょう。

投稿者: うらわメンタルクリニック