うつ病の症状

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

こんな人/こんな時にかかりやすいうつ病

うつ病は、環境の変化やストレスなど、様々な要因が重なり合って引き起こされると考えられています。
これまでと状況が変わった、大切なものを失った、そんな時が要注意です。
昇進・結婚など喜ばしいと思われる出来事でも、そのプレッシャーや不安からうつ病になることもあります。
一般的には、几帳面、真面目、誠実、仕事熱心、責任感が強い・・
といった性格の人がなりやすいといわれています。

少しでも、疑いがあれば一度、診察されることをお勧め致します。

うつ病の症状

うつ病によって表れる症状は千差万別で、個々人によって異なりますが、代表的な症状として下記の項目が挙げられます。

  • 気分が落ち込む
  • ゆううつである
  • 気分が晴れず、すっきりしない
  • 悲しい、さびしい、むなしい、泣けてくる
  • 不安が頭から離れない
  • イライラする、焦る、いたたまれなくなる
  • 感情が抑えられない、または、感情がわいてこない
  • 死や自殺について考える、死にたくなる、自殺の方法について調べる
  • 考えがまとまらず、決断できない
  • 授業や仕事や家事に集中できず、ミスが多くなった
  • 誰とも話したくない、会いたくない
  • 出かける気になれない
  • 少しでも不幸なことがあると、すべて不幸だと感じる
  • 朝早く目がさめる、途中で目がさめる
  • 寝つけない、眠りが浅い
  • 疲れがとれない、疲労感が続く、体がだるい
  • 食欲や性欲が低下する、体重減少がある
  • 頭痛、腰痛、頭重感、肩こり、首の痛みがある
  • めまい、立ちくらみ、耳鳴りがする
  • 息苦しい、胸が圧迫される、声が出にくい、胸が苦しい、動悸、息切れ
  • 手足がしびれる、力が入らない
  • 吐き気、腹痛、便秘

症状については人それぞれです。
うつ病は、正しい治療を行えば、必ず克服することができる病気です。
ですので、焦らずに、ゆっくりと治療をしていきましょう。